音楽理論を知らなくたって良い作曲は出来る

理屈ばかりで考えていたら創造的な音楽はできない

バンドでオリジナル曲を披露したい時や、シンガーソングライターとして活動したいとき、自分で作曲ができたらいいなと思いますよね。とはいえ、これまで曲作りの経験がない人にとって、いきなりオリジナル曲を作るのは高い壁を感じるのではないでしょうか?作曲するにあたっては、きちんと法則やルールに則り、音楽理論を把握してからではないと難しい…そのようにお考えかもしれませんね。もちろん、作曲するうえで、ある程度のルールに沿った手順を踏むことは大事ではあるものの、学者のように研究する必要はないでしょう。例えば有名なミュージシャンのヒット曲も、元は鼻歌から思いついたもの…ということもよくあります。音楽というのは、意外と身近なところにありふれているものですから、理論ばかり意識するよりかは、むしろ直観で作ることが大事なのです。

音楽理論をマスターすれば一流の作曲家?

音楽的な知識を豊富に身につけ、理論をマスターすれば一流の作曲家だと思っていませんか?もちろん、一流作曲家になるためには、ある程度の知識は必要不可欠です。とはいえ、それだけでヒット曲をとばせるかというとそうではありません。音楽理論をマスターさえすれば一流作曲家になれるのであれば、ヒット曲を作るにあたり苦労しません。また、世に出している曲のほとんどがヒット曲となるはずです。そうではなく、人知れず埋もれていく曲が沢山あるのは、音楽理論をマスターさえすればよいわけでは決してなく、感性や才能、運など、さまざまな要素が必要になるからです。全く音楽理論を学ばなくても素晴らしい曲を作る人は沢山いることからも、理論が絶対ではないことが分かるでしょう。

作曲サークルで縛られない自由な作曲に挑戦しよう

作曲は、音楽理論を学んだ人でなくても、どなただって始めることができます。もし、自分一人で曲を作るのに行き詰ったり、何からはじめたらよいのか分からない場合には、作曲サークルに所属してみるのもよいでしょう。社会人サークルの「インフィニティループ」では、メロディーやアイディアを元に曲作りをおこなっており、楽器経験がない人でも曲作りに参加できます。まずはこのようなサークルに加入し、作曲経験を積んでみるのもおすすめです。


初心者でも作曲を楽しめる音楽サークル
更新日:2018年9月15日
意外と多い!ライブでの機材盗難の怖い話
更新日:2018年9月14日
自主ライブイベントを開催してみよう
更新日:2018年9月13日
バンドにドラムが欲しいなら音楽サークルで探せ!
更新日:2018年9月13日
良いバンドを作るためには「ボリューム」に気を付けよう
更新日:2018年9月11日
他のパートの楽器を理解して演奏技術を向上しよう
更新日:2018年9月10日
売れたいと思っている社会人バンドの諦め時って?