ライブ演奏に向けての協調性の大切さ

ライブに向けての演奏は楽しみや期待から始まる

ライブ出演が決まったら、その目標に向けてモチベーションが高まりますし、期待や希望が大きいものです。何かを始めるときはとても楽しく、最初は順調にバンド練習が上手くいっていたとしても、それを継続させるのが難しいのもまた事実なのです。ライブ出演が決まってから、いざ本番までの期間が長い場合は特に、途中で中だるみしてしまったり、バンド活動が上手くいかずに悩むケースも少なくありません。ライブをより良いステージにさせるためには、やはり時間を無駄にすることなく、日々の練習を充実させることが大事です。中身の濃い充実した時間をバンドメンバーと共有するために何が大事なのか、しっかりとポイントを抑えておきましょう。

主張しすぎないバンド活動が大切

バンド活動は、自分一人でおこなうものではなく、一緒に活動するメンバーが存在します。基本的なことではありますが、お互いのことをきちんと思いやりながら活動するのは、人間関係を円滑にするために大切です。例えば自分がリーダーだからといってワンマンであれば、残りのメンバーからすればやってはいけません。自分の考えや感情を押し付けようとするのではなく、メンバーの意見を尊重しようとする姿勢こそが重要です。自分を思ってくれている意思を感じることができれば、同じように相手に返そうとする気持ちが自然と働くものです。それにより、メンバー間に調和が生まれ、スムーズなバンド活動に繋がりますので、決して主張しすぎることなく練習に励みましょう。

メンバーのレベルに合わせた選曲・曲作り

ライブで披露する曲を選ぶ際には、メンバーのレベルに合っているものを選択するのがおすすめです。やりたい曲があったとしても、それが全員の実力に合っていない曲ですと、よい演奏をすることはできません。未熟な演奏を披露してしまうと、お客さまをがっかりさせてしまう可能性もありますし、ライブが盛り上がらない原因にもなりえます。結果として自分たちが楽しめなくなりますので、きちんと自分たちの実力にふさわしい曲を選ぶとよいでしょう。また、誰か一人が主体となるのではなく、全員参加型で演奏ができる曲のチョイスをおこなった方が、不満は募りません。みんなで楽しく、一体感を持ってステージに上がるために、よく話し合い選曲しましょう。

ライブに向けたバンドメンバーを見つけられる音楽サークル




社会人からでも音楽を始めたいという気持ちを持った方々が集まって音楽活動をされているウォーターバグズクラブでは、いつでも誰でもバンド演奏に携わることが出来ます。「自分はバンドなんてやったこと無いし無理」だと思っている方も、このサークルでは気軽にバンド形式の演奏を楽しむことが出来ます。この活動に参加することによって、ライブへの出演もすることが出来ます。ライブハウスでみんなの前で演奏してみたいと考えている方は、思い切ってウォーターバグズクラブにエントリーしてみましょう!


バンド仲間を作れるウォーターバグズクラブ
更新日:2018年9月15日
意外と多い!ライブでの機材盗難の怖い話
更新日:2018年9月14日
自主ライブイベントを開催してみよう
更新日:2018年9月13日
バンドにドラムが欲しいなら音楽サークルで探せ!
更新日:2018年9月13日
良いバンドを作るためには「ボリューム」に気を付けよう
更新日:2018年9月11日
他のパートの楽器を理解して演奏技術を向上しよう
更新日:2018年9月10日
売れたいと思っている社会人バンドの諦め時って?