ベースで社会人音楽サークルに参加しよう

~もくじ~



社会人になると、仕事に追われて音楽に携わる暇というのが減ってしまいますよね…。
せっかく今まで趣味で続けてきたとしても、
社会人になった途端に演奏する時間がなくなり、
そのままフェードアウトしてしまう…というもったいないケースもあります。

生活の中に音楽があれば、
それだけで充実した毎日を過ごせるかもしれませんし、
せっかくなら社会人になっても、音楽は続けていきたいものです。
今回は、楽器の中でもベースを弾いている方向けに、
音楽サークル参加の魅力について紹介したいと思います!

ベースは貴重な存在!気軽に参加しよう




音楽サークルやバンドにおいて、
ベースの奏者はギター奏者よりも少なく貴重な存在です!
ですから、音楽サークルやバンドではベースを求めているところも多く、
それゆえに参加するサークルなどを見つけやすいというメリットがあります。

忙しい社会人にとって所属できそうなサークルなどを見つける作業というのは、
意外と手間だったりしますよね。

常に募集の多いベースの場合にはきっと所属先を簡単に見つけられるでしょうから、
気軽にサークルやバンド活動できるのではないでしょうか?

また、いろいろな社会人サークルが世の中にはありますが、
仕事が忙しくても負担にならないよう、
都合が良い日だけ参加可能な音楽サークルなどもありますので、
自分に合ったサークルを見つけてみるとよいでしょう!


ベースでセッションを楽しもう!




楽器は家で一人で練習していても、
なかなか長続きしません。

特にベースの場合は、
リズムを刻むのが主になりますので、
一人で演奏していても楽しさを感じにくいというのがあります。

しかしながら、サークルやバンドに所属し、
みんなでの演奏となると話は違います。

ベースの安定した重低音は、
音楽の核となり、弾いているうちにそれを実感できるのではないでしょうか?

自分の奏でている音楽が、
バンドにおいて重要な役割を担っているということを肌で感じられるようになると、
ベースはますます楽しいものとなるでしょう。

ですから、一人でこもって練習をしているだけではなく、
ぜひサークルやバンドで交流を深めながらの練習をおすすめします!
ベースの演奏は誰かとやるのが一番楽しいし、上達スピードもそのほうが早い!それに音楽サークルには色々なベーシストが来るから、誰かの演奏を見て学ぶということはとても刺激になるよ!一人で練習しているときには気がつかなかったベースの世界を音楽サークルで拓いてみよう!

意外と女性率が多いベース




ベースってどこか男くさいというか、ワイルドなイメージがありますよね。
ですがバンドサークルに参加される方の割合としては、
ベースの女性って結構多いんです。

一つの理由として、ギターよりも簡単に始められるという点が挙げられます。

ギターはコードを弾いたり、細かい手の動きを習得するのに時間が掛かりますが、
ベースだと一つの弦を押さえられれば、演奏することが出来ます。

比較的取っ掛かり易い楽器ということで、
初心者の女性から人気を集めているわけです。

楽器未経験からベースを音楽サークルで挑戦したいという女性の方で、
まだどんな楽器に挑戦しようか迷われている方は、
ベースを一つの選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。
男女問わず気軽に演奏を行なえるのが音楽サークルのいいところ!男女の垣根を越えてベース演奏を通じた交友の広がりを持ちたい人にはベスト!

自宅でのベース練習の問題点

社会人になってからベースを始めようと思って、
購入したはいいものの、実際に家でアンプを繋がずにそのまま弾いてみると、
音があまり聞こえないことに気づくかと思います。
エレキベースだと初心者の方だと特に弾くときの力を入れられなかったりするので、
アンプを使って音を拾わないと練習がしずづらいのです。

かといって、マンション住まいの方が多い社会人の場合、部屋でアンプを使って演奏すると、
ベースの音はアンプを通すと重低音が強いので、
お隣さんに音が届いてしまうということも少なくありません。

ですので、こういった場合の練習方法として、
アンプに付けられるヘッドホンを使ったり、実際にスタジオで練習をすることがベストです。
もしこれからベースを始められる予定の社会人の方は、こういった練習方法も想定しながら、
ベースをスタートすることをお勧めいたします。
音楽サークルは主に音楽スタジオで開催することが多いから、思いっきり音量を気にせずにベースの音だしができる!ベーシストの方によっては、初心者の方でベースを持っていてもアンプから音を出したことが無いという人も結構多い。本来のベースがもつパワーをスタジオで発揮してみよう!

ベースは比較的ハードルが低い

楽器演奏と聞くと全くやったことが無い人にとっては、
「難しそう・・」「上達するまでに時間が掛かりそう・・・」と思う人も多いかと思います。
ベース演奏をやってみたいという気持ちを持ちながらも、
二の足を踏んでしまい、なかなかチャレンジまでたどり着かない人も多いです。
ですが、ベースの演奏はギターやキーボードなどのメロディを出せる楽器に比べると、
比較的簡単にバンド演奏に加わることが出来ます。

もちろんある程度の上達には時間を要しますが、
基本的な最低限の演奏なら、人によっては一日で弾けるようになる人もいます。

社会人になると趣味に時間を割くことが難しく、
長い時間を遊びに割り当てる事が出来ないという事も珍しくありません。
ちなみに音楽サークルに参加して、初めてベースを始めた人が、
2か月ほどで指示を受けなくてもベースラインをしっかり弾けるようになった人もいました。

もし、ベースを始めたいと思っているけど、自分には難しいと決めつけてしまっている人は、
思い切ってベース演奏に挑戦する機会を作ってみてはいかがでしょうか!

次に、そんなベース演奏にチャレンジしたい社会人の方に最適な
音楽サークルをご紹介していきたいと思います。
最終的にはギターを演奏したいと思っている人でも、いきなりギターを演奏するのは難しいから、最初にベースから始めて次にギターを演奏するということもステップとしてあり!ギターとベースの構造は似ているから、いい勉強になるよ!

初心者ベーシストの方にオススメの音楽サークル

いざ「ベースをやりたい!」と思っても、みんなの前で演奏するのは不安だという人も多いでしょう。
実際に場所によっては、ある程度のベース演奏のスキルを求められるところも少なくありません。

もしベース初心者でも音楽イベントで演奏に挑戦したいと思っているのであれば、
社会人音楽サークルのウォーターバグズクラブがオススメです。

この音楽サークルでは、初心者を中心として毎週土曜日に簡単なセッションを行なっています。
ベースをまだあまり弾いた経験がなく、どんな練習をすれば良いか分からないという方は、
このサークルでレッスンを受けながら、ベース演奏のスキルを伸ばしてみてはいかがでしょうか。

ベース初心者でも参加できる音楽サークル
~最新のニュース~
更新日:2018年9月15日
意外と多い!ライブでの機材盗難の怖い話
更新日:2018年9月14日
自主ライブイベントを開催してみよう
更新日:2018年9月13日
バンドにドラムが欲しいなら音楽サークルで探せ!
更新日:2018年9月13日
良いバンドを作るためには「ボリューム」に気を付けよう
更新日:2018年9月11日
他のパートの楽器を理解して演奏技術を向上しよう
更新日:2018年9月10日
売れたいと思っている社会人バンドの諦め時って?
~過去のニュース~
更新日:2018年2月5日
ライブ告知サイトの「ウォーターバグズステージ」を活用してライブを成功させよう
更新日:2018年1月31日
ピアノ伴奏者募集広場でピアノ伴奏に挑戦しよう
更新日:2018年8月30日
ファッション感覚で楽器演奏を始めても続かない理由
更新日:2018年2月8日
楽器演奏を切っ掛けにした人との出会い
更新日:2018年8月31日
演奏上級者でも見落としがちなドラムの音を意識することの重要性