ベースで社会人音楽サークルに参加しよう

社会人になると、仕事に追われて音楽に携わる暇というのが減ってしまいますよね…。
せっかく今まで趣味で続けてきたとしても、
社会人になった途端に演奏する時間がなくなり、
そのままフェードアウトしてしまう…というもったいないケースもあります。

生活の中に音楽があれば、
それだけで充実した毎日を過ごせるかもしれませんし、
せっかくなら社会人になっても、音楽は続けていきたいものです。
今回は、楽器の中でもベースを弾いている方向けに、
音楽サークル参加の魅力について紹介したいと思います!

ベースは貴重な存在!気軽に参加しよう

音楽サークルやバンドにおいて、
ベースの奏者はギター奏者よりも少なく貴重な存在です!
ですから、音楽サークルやバンドではベースを求めているところも多く、
それゆえに参加するサークルなどを見つけやすいというメリットがあります。

忙しい社会人にとって所属できそうなサークルなどを見つける作業というのは、
意外と手間だったりしますよね。

常に募集の多いベースの場合にはきっと所属先を簡単に見つけられるでしょうから、
気軽にサークルやバンド活動できるのではないでしょうか?

また、いろいろな社会人サークルが世の中にはありますが、
仕事が忙しくても負担にならないよう、
都合が良い日だけ参加可能な音楽サークルなどもありますので、
自分に合ったサークルを見つけてみるとよいでしょう!

ベースでセッションを楽しもう!

楽器は家で一人で練習していても、
なかなか長続きしません。

特にベースの場合は、
リズムを刻むのが主になりますので、
一人で演奏していても楽しさを感じにくいというのがあります。

しかしながら、サークルやバンドに所属し、
みんなでの演奏となると話は違います。

ベースの安定した重低音は、
音楽の核となり、弾いているうちにそれを実感できるのではないでしょうか?

自分の奏でている音楽が、
バンドにおいて重要な役割を担っているということを肌で感じられるようになると、
ベースはますます楽しいものとなるでしょう。

ですから、一人でこもって練習をしているだけではなく、
ぜひサークルやバンドで交流を深めながらの練習をおすすめします!
更新日:2018年9月15日
意外と多い!ライブでの機材盗難の怖い話
更新日:2018年9月14日
自主ライブイベントを開催してみよう
更新日:2018年9月13日
バンドにドラムが欲しいなら音楽サークルで探せ!
更新日:2018年9月13日
良いバンドを作るためには「ボリューム」に気を付けよう
更新日:2018年9月11日
他のパートの楽器を理解して演奏技術を向上しよう
更新日:2018年9月10日
売れたいと思っている社会人バンドの諦め時って?